おうち会議

MOM活動/「話し合う」活動

おうち会議とは

言いたいこと、聞きたいこと、もっと考えたいこと。毎日の生活から生まれる住まいへの気持ちや思いを、みなさんと本音で語り合う「おうち会議」。暮らす立場からのリアルな意見の中には、ここでしか気づくことのできない、住まいと暮らしの「今」と「これから」を考えるたくさんのヒントがあるはずです。

おうち会議 Vol.01

みなさんと、「玄関」について会議します。

「おうち会議Vol.01」のテーマは、住まいの入り口である「玄関」についてです。「玄関」は家の「外」と「内」をつなぐ場所。住む人だけでなく、さまざまな人と物が出入りします。それだけに、住まいにとって「玄関」は、とても大切な場所であると私たちは考えます。「生活にゆとりを生む玄関」をキーワードに、「玄関」についてさまざまな視点からアプローチしていきます。

2018.03.30

「らしさ」が生まれ、「らしさ」が広がる玄関づくりを。

「生活にゆとりを生む玄関とは?」をテーマとした
おうち会議を振り返って

私たちはこれまで
2 回のおうち会議を行ない、
ご参加いただいた
みなさんの「声」をお聞きしながら、
「生活にゆとりを生む玄関とは?」
について考えてきました。

第1回おうち会議では、
ご参加のみなさんに玄関について、
「日頃の様子や困っていること、
要望や理想」をお聞きしました。
そのなかで、収納が多く
使いやすいという「機能性」、
そして玄関をしつらえるという
「情緒性」という二つの要素に着目、
キーワードを「機能性⇒すっきり」、
「情緒性⇒らしさ」として、
「すっきり」していることと、「らしさ」があることが
「生活にゆとりを生む玄関とは?」への鍵
になるのではないかと考えました。

第2回おうち会議では、
「すっきり」と、「らしさ」をテーマにした
玄関プランをご参加のみなさんに
それぞれご提示し、
ご意見やご感想をお聞きしました。
この会議でわかったことは、機能的で
快適な「すっきり」した空間があることで
暮らすご家族の「らしさ」が生まれるということ。
「生活にゆとりを生む玄関とは?」の
テーマを解く
「すっきり」と「らしさ」の関係が
明らかになりました。

【 結 び 】

「すっきり」は、「らしさ」を生みだしていく

暮らしにはさまざまなスタイルがあり、暮らす人のたくさんの物語が綴られます。私たちが考える「らしさ」とは、ひとりひとり、ひとつひとつの家族それぞれの「暮らすしあわせ」が広がっていくこと。そして、「らしさ」を生みだす基盤である機能的で快適な「すっきり」のある住まいを創りだすことが、私たち名鉄不動産の役割です。暮らしに寄り添い、いろいろな生活シーンをイメージしながらこれからの住まいづくりに取り組んでいきたいと思います。

「すっきり玄関の、らしさの物語」を描いてみました。

では、玄関を舞台にしたときには、
どんな「らしさ」が生まれるでしょうか。
これまでのおうち会議で
聞かれた声をヒントに、
「暮らすしあわせ」のシーンを想像しながら、
物語を描いてみました。
「すっきり玄関の、らしさの物語」
ぜひ御覧ください。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この記事は役に立ちましたか?

ありがとうございました。