マムラボ

MOM活動/「提案する」活動

マムラボとは

毎日をちょっと便利に、もっと楽しくするための住まいや暮らしの中の工夫。そんな知恵やアイデアをカタチにしていくのが、この「マムラボ」です。みんなの「声」や「おうち会議」といったMOM活動を通して集まったみなさまの想いを大切に、これからの住まいと暮らしの「あったらいいな」をご提案していきます。

Project03

これからの住まいと暮らしの新しいカタチ 「働く場所」のあるマンション。

働き方が変わると、暮らしや住まいはどう変わっていくのでしょう。働き方改革が進み、在宅ワークなどさまざまなワークスタイルが広がり、「働く場所」と「生活する場所」の新しい関係が生まれています。このような時代の流れから、今回の「マムラボ」では、 マンションの中にある「働く場所」の「あったらいいな」をテーマに、これからの住まいと暮らしのカタチを考えていきます。

2020.09.30

# 03
集まって暮らす豊かさやメリットを広げてくれる
マンション内の「コワーキングスペース」を実現しました。

共同住宅が持つメリットとしての共用施設に、
「コワーキングスペース」は
必須という時代を迎えようとしています。

「もっと住まいの近くで仕事ができたら…」「でも、自宅ではなにかと仕事がしにくい面も…」
わたしたち名鉄不動産は、この課題を解決すべく、マンション内の共用施設に快適な基本性能を備えた
「コワーキングスペース」をつくることを目指してきました。
職住融合によるライフスタイルの変化や、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響下にある今
マンション内の「コワーキングスペース」は必須という時代を迎えようとしています。

マンション内の「コワーキングスペース」という
今までになかった「あったらいいな」が
これからは「当たり前」になっていきます。

みんなで使う、いつも行きたくなる
名鉄不動産の
「コワーク&スタディ ベース」

名鉄不動産では、マンション内の「コワーキングスペース」を「コワーク&スタディ ベース」と名付けました。
それは仕事にも勉強にもサークル活動にも使える場として、また、あるときは子どもたちの学びの場にもなります。
快適な設備や環境を設け「ここでなくてはならない、ここでやりたい」と思っていただける空間を目指しました。

「メイツ西白井」で実現した
「コワーク&スタディ ベース」を
ご紹介します。

◎ 利用可能時間/6:00〜24:00
(小学生以下の利用は*18:00まで)
※未就学児の利用は、保護者の同伴が必要です。
※18:00以降は有線放送のBGMプログラムによる音響効果で、小学生が自然と時刻を意識できるように工夫しています。

◎ 使用料/無料 ◎ 食事・飲酒不可
 ◎ 禁煙 ◎ ペット不可
「メイツ西白井」 コワーク&スタディ ベース完成予想CG

メイツ西白井は
「これからの当たり前」を備え、
快適な暮らしを支えます。

「コワーク&スタディ ベース」がある
マンションの暮らしがもたらす
4つのメリット

1/4

01

暮らしと仕事を
並⾏できる

暮らす場所と仕事の場所の移動時間がほとんどなくなることにより、暮らしの合間で仕事ができ、仕事の途中で家事・育児をすることが容易になります。

02

家族との時間が
増える

移動の時間が短いこと、暮らしの合間に仕事をこなすことにより⽣まれる時間は、豊かな家族の時間を増やしてくれます。

03

⽣活コスパの
向上

移動や通勤途中に発⽣する細かな出費、⾷費などが軽減されるほか、服飾や持ち物にかかるコストも抑えることができそうです。

04

マンション内
コミュニティ

コワーキングスペースで⽣まれる新たな出会いや、そこで⾏われるイベントにより、マンション内のコミュニケーションが促進されます。

今回「これからの住まいと暮らしの新しいカタチ」として具現化した「コワーク&スタディ ベース」。快適なスペースとして使っていただくことはもとより、そこでの暮らしがもたらす4つのメリットを「これからの当たり前」として、みなさまへご提供できるよう努めてまいります。また「ここでなくてはならない、ここでやりたい」と思っていただける空間づくりをさらに追求し、この「コワーク&スタディ ベース」を高めていきたいと思います。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この記事は役に立ちましたか?

ありがとうございました。