みんなの「声」

MOM活動/「聞く」活動

みんなの「声」とは

みんなの「声」では、住まいに関することや暮らしの工夫など、毎回いろいろなテーマを取り上げ、アンケートを実施し、ヒアリングなどを行ない、みなさんのご意見や考えをお聞きしていきます。ここに集まるさまざまな「声」に耳を傾けながら、みなさんといっしょに理想の暮らしや住まいを考えていきたいと思います。

01.
安心な住まいって何でしょう? 暮らしの中の「防災」について考えます。

普段の日々をすごしているときは、なかなか考えることができない「防災」のこと。地震だけでなく台風や豪雨による水害や土砂災害など、自然災害による被害は年々大きくなっています。
今回は地震災害にスポットを当てながら、万一の時、大切な家族や暮らしを守る住まいの安全・安心について考えていきましょう。

2018.03.30

【まとめ】
大切な家族や暮らしを守る、安全で安心な住まいづくりのために。

まとめ

みなさまの「声」を大切にして、
わたしたちが目指すもの

みんなの「声」ではこれまで、暮らしの中の防災、特に地震災害に注目して、家族や暮らしを守る住まいの安全・安心について考えてきました。「地震が起こった際に、マンションや社会全体で起こる被害のこと」、「マンションだからこそできる災害への対策や備えとは?」、「マンション全体の防災力を高めるためにはどうしたらよいか?」など、様々な視点から、防災について考察を重ねてきました。

そして、防災について広くみなさまの「声」をお聞きするために、分譲マンションにお住まいの方を対象としたアンケートを実施。暮らしの中での防災に関する意識や震災時にマンションにあったらより安心なものなど、みなさまのリアルな「声」を聞くことができました。その中でも特に、新しいご要望やご意見を頂戴できたことは、大変有意義でした。

防災への意識の高まりから生まれるご要望や、新しい技術の登場、より便利な製品の開発など、時代とともに防災の「カタチ」は常に変化していきます。わたしたち名鉄不動産はこれからも、みなさまの「声」に耳を傾け続けながら、時代に対応した防災サポートに取組み、より安全で、より安心できる住まいづくりを目指してまいります。

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この記事は役に立ちましたか?

ありがとうございました。