歩いてわかる、深川住吉の魅力

カフェ、アート、緑。新たな文化が集まる深川住吉エリアには歩いてみて気づく、暮らしの心地よさがつまっています。

mamma cafe 151Aマンマ カフェ イチゴイチエ[約1,100m/徒歩14分]
出会いを大切にするご家族に会えるカフェ
ランチメニューの赤味噌を使った国産牛のハヤシライスは、卵・乳製品を使わず、じゃがいもでとろみを出しているため、卵・乳製品アレルギーの方でも安心して食べられます。有機栽培・無農薬の食材が多く使われているため「子どもに何を食べさせたらいいのかわからない」というお母さんから、健康に気をつかう大人の方にもオススメ。店内にはお母さんと子どもがゆっくり過ごすことができるように小上がりの座敷スペースもあります。
江東区平野3-4-603-6458-8715
8:00~19:30(L.O.19:00)月曜(祝日の場合翌日)

昔ながらの純喫茶も、今どきのサードウェーブコーヒーも楽しめる住吉界隈。ひとりでゆっくりしたいときも、友人や家族との大切な時間も過ごせます。

気軽に本格的な芸術文化に触れたい方へ ティアラこうとう[約970m/徒歩13分]
1994年に旧江東公会堂を全面改築して誕生した施設。ティアラとは『宝冠』のことで、芸術・文化の宝冠として光り輝くようにという意味が込められています。国内屈指の格調高い響きが味わえる大ホールを中心に、区民の方の芸術文化の活動、発表、鑑賞の場として利用されています。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京シティ・バレエ団と提携し、子ども対象のオーケストラやバレエ教室の運営、区内小学校等へのアウトリサーチなど、次世代教育にも力を入れています。
江東区住吉2-28-369:00~22:0003-3635-5500
第1・3月曜(ただし祝日の場合は開館)

音楽や絵画に触れて、心が動いたり、価値観が変わったり、そんな経験はありませんか?
住吉にはティアラこうとうをはじめ、カルチャーに触れることができる場所がいくつも存在しています。

江戸幕府の貯木場の歴史を持つ公園 猿江恩賜公園[約700m/徒歩9分]
かつては江戸幕府や明治政府御用達の貯木場として利用されていた猿江恩賜公園。新大橋通りをはさんで野球場やティアラこうとうのある南側の地区、テニスコートや広場のある明るく開放的な北側の地区に分かれています。園内には貯木場としての名残を感じさせるミニ木蔵も。子どもから大人まで楽しめるイベントが開かれており、住吉の憩いの場として、現在もたくさんの人々に親しまれています。
江東区住吉2丁目、毛利2丁目※一部有料施設あり03-3631-9732

周辺には「猿江恩賜公園」など広く整備された公園が多く、歴史ある運河とともに、緑と水の潤いを身近に感じることができます。

暮らしに必要な施設も充実

教育施設や医療機関、商業施設といった安心で快適な暮らしに欠かせない施設も、徒歩圏に揃っています。

商業施設

7つの商店街が普段使いできる距離にありながら、「テルミナ」などの大型商業施設も身近に。用途に合わせて自由に利用できます。

テルミナ(約1,500m/自転車6分)

グルメ

今日は誰とどこへ行こうか。家族で、ひとりで、時には知らない誰かと話したい。住吉には多彩なシーンに応えられるお店がたくさんあります。

鉄板焼きダイニング KUNI(約850m/徒歩11分)

教育施設

子育てにうれしい保育園や幼稚園が充実しているだけでなく、小・中学校から学習塾まで、学びをサポートする環境が整います。

江東区立扇橋小学校(約300m/徒歩4分)

医療機関

歯科や内科、整形外科や動物病院など、徒歩10分圏内には20を超える医療機関が揃っており、家族みんなの安心を支えます。

  • 深川立川病院(約170m/徒歩3分)
  • 住吉メディカルモール(約530m/徒歩7分)

竹内小児科医院(約110m/徒歩2分)

※所要時間は徒歩:80m=1分として換算、自転車:時速15kmで換算。所要時間はすべて端数を切り上げています。