DESIGN-レジデンス|メイツ川口元郷|「川口元郷」駅徒歩8分、「川口」駅バス約12分の分譲マンション

メイツ川口元郷

名鉄不動産

MENU

外観完成予想CG

歳月を重ねるほどに、美と豊かさを深め、
街並みの象徴となるレジデンス。

川口市の国指定重要文化財・旧田中家住宅をモチーフとした、煉瓦調の重厚な建築。
この街の資産と同様に、迎賓の心をカタチにした、
美とゆとりに満ちたアプローチが、街並みの一角を変えてゆく。
やがて誇りとなり、語り継がれる存在を目指したレジデンスです。

Material

緑と共に、
街並みを上質に変えるマテリアル。

外観は、洋館を思わせる重厚な煉瓦調タイル貼り。
バス停がある街角から続くエントランスアプローチに連なる煉瓦調タイルと御影石によるウォールが、街並みを一変させる上質感を奏でます。
植栽の縁石等にも自然石を採用。
また、川口市の象徴であり、この街で江戸時代に確立された産業でもある鋳物をモチーフとした重厚なアイアンを随所に設えました。
“本物”を物語る素材だけが醸し出す上質感。それは、成育する豊かな緑と調和し、やがて界隈を象徴する風景として語り継がれてゆくことでしょう。

本物件で採用された建築マテリアル(2019年12月撮影)

Wall

重厚感を深める
イギリス積みの煉瓦調タイル。

公道からエントランスへと続くアプローチに配したウォールは、煉瓦調のタイルを「長手」「小口」を列ごとに交互に貼り分けることで、端正でありながら表情の豊かさを生むイギリス積みに。堅実で強度が高まるからこそ、歳月を超えた建築として評価された、「旧田中家住宅」の美しい洋館と同じ積み型を採用しました。
ウォールに落ちる木陰、緑との鮮やかな色のコントラストが、採月を経るほどに美しさを深めます。

外観完成予想CG

Ornament

建物内にも施された
アイアンのオーナメント。

マテリアルへのこだわりは、建物内にも。
エレベーターホールには、各フロアにデザインの異なる鋳物調のオリジナルのオーナメントを装飾。
デザインだけではなく“鋳物”への敬意を込め、各フロアごとに異なる鍛造(叩くというプロセス)のアイアンを採用しました。
レジデンスには、住まいへの愛着を暮らしの中でより深めるための配慮が、上質な素材と共に込められています。

完成予想イラスト

竣工公開販売〈即入居可〉

※掲載の外観完成予想CG、ラウンジ完成予想CG、敷地配置イメージイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。なお、雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。※植栽は特定の季節を想定しておりません。また竣工から育成期間を経た状態を想定しております。実際とは異なります。

お問合せ
現地案内図
物件概要
資料請求
来場予約