防災・構造-構造|メイツ川口元郷|「川口元郷」駅徒歩8分、「川口」駅バス約12分の分譲マンション

メイツ川口元郷

名鉄不動産

MENU

風除室(2020年4月撮影)

Structure

大切なレジデンスを次代へつなぐための、
信頼の品質、堅牢な基礎。

  • 概念図

    建物を支える強固な基礎構造

    建物の下に杭を打ち込み、杭の先端を支持地盤まで到達させ、杭の摩擦力と支持地盤による反力により建物全体を支える基礎工法です。「メイツ川口元郷」では既製コンクリート杭を採用しています。
    ※住宅棟以外の付属棟は異なります。

  • ※一部除く

    概念図

    コンクリート柱の
    耐震補強対策

    建物を支える柱には、帯筋の継ぎ目を溶接した「溶接閉鎖形フープ筋」を採用しています。コンクリートの拘束力を高め、柱自体の粘り強さを更に高める事ができます。

  • 概念図

    ダブル配筋

    鉄筋を格子状に組むことによって、シングル配筋の壁面と比べて高い強度と耐久性を実現。毎日の暮らしに安心をお届けするための選択です。
    ※一部除く。

  • 概念図

    高い強度のコンクリート

    主要構造部のコンクリート(外構、附属施設、基礎の一部除く)設計基準強度は30N/m㎡以上を採用しています。

  • 柱断面概念図

    柱コンクリートかぶり厚

    当物件は建築基準法で定められた数値より約10㎜厚い設計かぶり厚を設定し、耐久性に配慮しています。

  • 概念図

    対震仕様の玄関扉枠

    地震の揺れが引き起こす扉枠の歪みなど、扉が開かなくなることを軽減する、対震仕様の玄関扉枠を採用。

  • 国土交通大臣指定の評価機関による住宅性能評価。客観的なマンションの品質や性能が確認できます。
    ※「設計住宅性能評価書」設計段階の性能を評価したもの。
    ※「建設住宅性能評価書」施工段階と完成段階の検査を経て性能を評価したもの。

竣工公開販売〈即入居可〉

※掲載の室内写真は、モデルルーム(Bgタイプ)にて2020年4月に撮影したものでタイプにより仕様が異なります。
 建具・画材等の色調につきましては、画面の見え方等により実際とは多少異なる場合があります。

お問合せ
現地案内図
物件概要
資料請求
来場予約