親子で楽しめる
「白井市文化センター プラネタリウム」

平成6(1994)年、白井町の町制30周年を記念して建設されオープンした白井町文化センター。ここは、図書館・文化会館・プラネタリウム館・郷土資料館からなる複合施設です。平成13(2001)年の市制施行に伴い現在の名称は「白井市文化センター」となっていますが、市民にとって文化の創造、鑑賞、また生涯学習やコミュニティー活動の場として幅広く利用できる施設として、四半世紀が経ちます。
画像

最新鋭のプラネタリウムシステムで
幅広い年齢層を魅了

施設のひとつ、プラネタリウムのキャッチコピーは「あなたと宇宙を結ぶ空間…」。ここは、生涯学習施設であるだけでなく、学校教育の学習補助施設という役割も担っています。「生まれる前から星になる前まで」のコンセプトのもと、子どものみならず、妊産婦やシニア世代など、各ライフステージに応じた様々なイベントや投映を行っています。

直径12m、全86席のプラネタリウムは、平成27(2015)年にその投映システムを「光学式とデジタル式を兼ね備えたシステム」に更新し、まさに最新鋭のプラネタリウムとなりました。

新システムに採用されたのは、ヒトの目で見ることのできる最大数約9,500個の星で奥行きのある美しい星空を再現する「光学式プラネタリウム クロノスⅡ(五藤光学研究所社製)」と、時空を行き来することのできる躍動感のある宇宙を表現する「デジタル式プラネタリウム ステラドームプロ(アストロアーツ社製)」。これらの最新鋭システムで星空が再現され、星の解説は全て、録音ではなく生解説が行われています。
画像

多様なライフステージに合わせて投映

妊産婦対象「にんさんぷラネタリウム with 図書館」

年5回程度(概ね奇数月の金曜日 11時〜 約60分間)、絵本の読み聞かせ、星の誕生のお話、星空と音楽などを、妊産婦さんで楽しむ「リラクゼーションプラネタリウム」。一般の方や「プレパパ」、乳児の参加も可能ですが、乳児同伴の際は子どもが泣いてしまった場合は退室となります。大人 200円・高校生以下無料の観覧料にて楽しむことができます。チケットは当日10時30分から、図書館棟3階窓口で券売。
※2020年度は休止

小さなお子様対象「ひよこプラネタリウム」

年14回・開催月に2回ずつ程度(水曜日・土曜日 11時30分~ 約30分間)行われる、初めてプラネタリウム楽しむ幼児向けプログラム。観覧料は大人 200円・子ども 無料、券売は11時から。
泣いてしまったらドームを出なければなりませんが、「お~!」「あ~!」などの声はOK。私語厳禁ではなく、保護者と子どもが言葉を交わしながら楽しむことができます。
※2020年12月までは休止

シニア世代対象「プラチナアワー」

月1回(木曜日 11時〜 約45分間)にシニア世代向けに開催されているCDコンサートです。慣れ親しんだ名曲を楽しみつつ、きらりと光る宇宙や天文のトピックスに関するお話を聞くことができます。予約不要、料金は一般の観覧料と同一で、チケットは同日10時30分から図書館棟3階窓口で券売されます。

ドームを貸切式個人向け「あなただけのプラネタリウム」

行きたい場所、好きな季節、お気に入りの時間帯などプライベートな希望に沿って投映をセッティングしてもらえます。1人でも利用可能、家族や友人などのグループ単位での利用も可能な「貸切利用」です。ただし実施は、プラネタリウム開館日の10時~16時30分の間、かつ投映スケジュールが開いている日時に限ります。投映希望日の2週間前までに要予約。約30分間の投映時間で、観覧料は1グループ4人までは一律2,000円、5人以上の場合は1人につき500円追加です。
他にも、毎月行う観望会や特別投映、天文講演会、天文講座なども人気です。いずれも最新の情報は「白井市文化センター プラネタリウム」ホームページに掲載されるので、要チェックです。
白井市文化センター プラネタリウム 施設概要
所在地 白井市復1148-8
電話 047-492-1125
ファックス 047-492-8016
アクセス 電車で:北総線「白井駅」下車 北口より徒歩約12分
バスで:ちばレインボーバス「白井市役所入口」停留所下車 徒歩5分
自家用車で:国道16号線「白井交差点」より車で2分(無料駐車場230台あり)
自転車で:無料駐輪場100台分あり
開館時間 9:00~17:00(ただし、プラネタリウム投映時間は曜日によって異なる)
休館日 月曜日・年末年始(番組入れ替え日・保守点検日なども臨時休館)
※月曜日と祝日が重なった場合は休館です。
観覧料 白井市内在住者 個人 大人280円 高校生以下110円
白井市内在住者 団体(1人) 大人230円 高校生以下80円 (団体は20名以上)
白井市外在住者 個人 大人350円 高校生以下160円
白井市外在住者 団体(1人) 大人270円 高校生以下130円 (団体は20名以上)
  • 座席を使用する幼児は、「高校生以下」の観覧料が必要
  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の提示により、手帳保有者と介助者1人の一般投映の観覧料無料 (プラチナアワーやひよこプラネタリウム等イベント投映は対象外)
  • 2020年7月現在、コロナウイルス感染症拡大防止のため、一般投映のドーム定員は30名となります。その他の注意事項については施設のホームページでご確認ください。

参考サイト

白井市文化センター プラネタリウム ホームページ

https://www.center.shiroi.chiba.jp/planet/
  • 記事内の情報は公開時点のものです。最新情報は別途HP等でご確認ください。
 もっと見る 
270家族の明日を育む大規模新築分譲マンション「メイツ西白井」
モデルルーム公開中!
ご来場予約 受付中! ご来場はお電話からも。フリーダイヤル0120-244-613 物件エントリー 受付中! オンライン案内予約はこちら
ご来場はお電話からも。フリーダイヤル0120-244-613